全国の皆様へ

いつもブログをご覧頂きまして有難う御座います!

 

PRADOの歴史や足廻りに関して~簡単に豆知識も取り入れながらご紹介をさせて頂きます。

はじまり~はじまり~はじまり~

 

ボディー構造は、大きく分けて2種類あります。

 

モノコック構造

ラダーフレーム構造

ランドクルーザーは全てラダーフレームになります!

ボディー全体で車体を支えているモノコック型の自動車は、衝突などによってちょっとでもボディに歪みが生じてしまうと、まともに走れなくなってしまう可能性があります。

それに対し、ラダーフレームを採用している自動車は、エンジンやサスペンションなどといった車が走るのに必要な最低限の要素を頑丈なフレーム部分に搭載しているので、ボディがどれだけグシャグシャになってしまったとしても、フレームさえ無事なら問題なく走ることができるのです。

そのため、岩場や山道などの荒れ地を走行するオフロード車とラダーフレームは非常に相性が良く、本格オフロードを謳った多くの車種が、ラダーフレームを採用しているのです。

また、世界各国の軍隊で使用されている軍用車は、戦場という道なき道を走る必要があるため、そのほとんどの車種で頑丈なラダーフレームを採用しています。

 

 

ここからは歴史になります!

警察予備隊 私、大類が前職でお世話になった(JGSDF陸上自衛隊)への納入を狙い、トヨタ・ジープBJ型として開発され、1951年(昭和26年)に試作車が完成致しました!

警察予備隊の車両採用試験には、トヨタBJのほか、日産・4W60型も参加したが、入札の結果、三菱がライセンス生産するウイリス・ジープが採用された。他の2車は敗れ、当初の目的は果たせなかったが、その後

国家地方警察(国警:こっけい)のパトロールカーとして採用された。

1951年(昭和26年)8月1日、試作車完成。富士山6合目までの登山試験にも成功、路外でも優秀な成績を収めたが、警察予備隊の入札では実績のあるウィリス・ジープのライセンス生産車である三菱・ジープに敗れた。

ランドクルーザーの誕生には自衛隊が関係していたんですね!?

ランドクルーザーには色々な種類が御座いますがプラドまで少し早送りをさせて頂きます。

 

 

ランドクルーザープラド車名の由来

「プラド PRADO」とは、ポルトガル語で「平原」と いう意味!

「ランドクルーザー LAND CRUISER」とは、英語のランド(Land)「陸」

ク ルーザー(Cruiser)は「巡洋艦」で「陸の巡洋艦」という意味になります!!

 

 

 

ランクルプラドの始まりは昭和60年(1985年)ランクル70系の乗用モデルとして「ランクルワゴン」(LJ71G)という名前で誕生しました。
ランドクルーザーワゴン(1984年 – 1990年)

 

71・78PRADO(1990年 – 1996年)

 

90・95PRADO(1996年 – 2002年)

 

本格的な耐久性と走破性を求める「ランクルシリーズ」

乗用車感覚で乗れてオフロードも走れる「ランクルワゴン」

という住み分けがされていました。

 

足廻りは当時ランクルシリーズで搭載されていたリーフスプリングではなく!

 

リーフ(板ばね)

サスペンションは板ばねを数枚重ねたものになります。

社外品のリーフやシャックル等のリフトUPは緩衝装置にあたる為に

強度計算と最大安定傾斜角度計算と改造申請が必要になります。

無事クリアすれば車検証の型式に「改」が入ります。

プラドの足廻りは、四輪共コイルスプリング(前後コイルリジット)を採用。

リジット車のリフトUPはリフトUP量にも関係致しますが改造申請は要りませんのでご安心下さい。

構造変更(高さ変更)になります。

乗り心地の良さ、高速安定性も大幅に改善され、より乗用車に近いモデルとなりました。

その後、平成2年(1990年)サブネームに「プラド」という名前が与えられ、弊社で取り扱う「ランドクルーザープラド」が誕生!!

 

 

78プラドの足廻りの構造!

78プラドは前後 リジッドアクスル (車軸懸架)
左右の車軸が車軸で繋がっている構造になります。
リーフスプリングと比較をした場合、乗り心地が改善されました!

 

 

95プラドの足廻りの構造!

フロントはダブルウィッシュボーン式 (独立懸架)

リアはリジッドアクスル(車軸懸架)

サスペンションが上下方向の動きしかしないため、性能を発揮できる
乗り心地がしなやかな構造になりました!

 

リジッドアクスル (車軸懸架)とダブルウィッシュボーン式 (独立懸架)の構造の比較

 

 

最後に・・・

 

「弊社NEWデモカー!」

全国の皆様へ!

お待たせ致しました!!

一部をご紹介させて頂きます!!!

 

次回も豆知識を取り入れて特性等をご紹介させて頂きます!
お楽しみに☆彡

弊社にてORIGINALのPRADOを🔥

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ランドクルーザー プラド専門店 (株)カージャパン メッセ
営業 担当 大類孝幸(オオルイ タカユキ)

〒981-0121宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂84-1
TEL:022-290-0733 FAX:022-290-0715
フリーダイヤル 0120-675-255 営業時間:10:00~19:00
E-mail :orui@abox3.so-net.ne.jp
ホームページ:http://prado-proshop.jp/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆