手をかければかけるほど、走れば走るほど、クルマに愛着が湧いてきます。

78プラド排ガス規制カスタム中古車東京都川嶋さん01

オーナーズレビュー
排ガス規制対策車
東京都 川嶋さん

「物足りない」という思いが、我が家が78プラドを入手するきっかけでした。
 小さかった娘も小学生になり、仲間数家族でスキーやキャンプに繰り出すのに、乗っていた国産ファミリーワゴンは素晴らしく便利なツールでした。
車内は広く、30人分の食材をクーラーに詰めて、テントやシュラフを積んで余りある空間。スライドドアは都内のスーパーなどで便利な上、電動で開閉します。

手をかけて来たクルマですから、愛着はあります。
でもやはり、何かが物足りない。山に向かって高速を走る際の、頼りない足元も、貧弱な見た目も、あと一歩。そんなクルマが少し調子が悪くなってきた時に、次に乗るクルマとして真っ先に候補に挙げたのが、78プラドでした。
学生時代から、山やゲレンデサイドの駐車場で目にしては、憧れていたクルマです。

色々調べるうちに、ディーゼル規制など、いつの間にかできていた大きな壁に行き当たります。
そんな中、カージャパンさんを知り、連絡を取るようになりました。

具体的な見積もりなどを取り始めると、やはりディーゼル規制の解除などで、大きな費用が必要になってきます。
せっかくのクルマだから、塗装だって検討したい。ますます費用が膨らみます。

費用を抑えるためにできることは・・・、
自分でやることでしょうか。
相談すると、「DIYに必要な情報はお手伝いしますよ」との心強い言葉をいただきました。
自分でできないことはカージャパンさんにお任せし、自分でできることは、すべて見積もりから外してもらいました。
カージャパンさんには申し訳ないですが、工賃をケチり、クルマいじりも楽しもう!
というつもりです。

待ちに待った納車。
まず、カージャパンさんのガレージで、工具を借り、ハンドルを付け替えさせてもらい、東京まで走りました。
初めの2週間は、ETC、カーナビと、前の車から外した最低限必要な装備を取り付けていきます。
幸い、基礎的な知識と工具は持ち合わせていたので、問題なく進みました。
ETCのインストール場所や、車速センサーの取り出し場所などの情報はカージャパンさんが教えてくれました。
わからなくても、インターネットで調べれば今はいくらでも情報がありますね。
学生時代に、先輩たちから教わりながらクルマをいじっていた頃とはだいぶ様相が異なります。

難関は、妻からのリクエストのキーレスエントリーでした。
ネット通販で格安の機器があり、配線も簡単ですが、ドアとボディーをつなぐ蛇腹をケーブル通すのが最難関。
なんとか完成しましたが、ウインカーを作動させるために大きな電流が流れるので、これから安全のためにリレー化する予定です。

助手席のAピラーにはドリルで穴を開けて、アシストグリップを取り付けて乗降しやすくしました。
ワゴン車で便利だったリアアンダーミラーや、マップランプもDIYで取り付けました。
リアドアのアクチュエーター(ロックモーター)が調子が悪くなってメールでやり取りしたときには、ドア内張りの戻し方のコツを教えてもらいました。

これらの作業を進めながら驚いたのは、カージャパンさんの仕事の丁寧さです。
過去に乗った中古車は、ナビの取付けなどでコンソールをあけると、配線がグチャグチャ。
ひとつずつテスターを当てて、目的のケーブルを探すのが大変でした。
しかし、納車されたプラドは、新車のまま時間がたったかのような状態。
よく見れば、車速センサーのケーブルに、過去にナビを付けていた痕跡などがみつかりますが、新車のときとほぼ同じ状態に丁寧に戻してありました。

次に手を付けるのは、シートカバーの取付け。
年内に、フェンダーミラー化もしたいと思っています!
もちろん、クルマいじりと並行して、海に山に大活躍してもらっています。
娘のスキーも、だいぶ上達しました!
手をかければかけるほど、走れば走るほど、クルマに愛着が湧いてきます。
ガシガシ使いながらも大切にして、このプラドが娘が初めて運転するクルマになるようにしたい、今はそう思っています。
78プラド排ガス規制カスタム中古車東京都川嶋さん02