オーナーズレビューにも掲載をさせていただいた〇原様の78プラド。

センス抜群なカラーリングで他オーナー様からも好評な車両です♪

さて、今回お預かりしたのがエンジン不動の症状です。

先週〇原様よりお電話を頂きまして急にエンジンがかからなくなってしまったとの事でした。。。

幸い当社のある宮城県にお住まいでしたので積載にてお引き取りをさせていただきました。

お預かり後に自社整備工場にて点検をした結果「噴射ポンプ」の不具合で燃料供給が止まってしまい

エンジンがかからないという症状でしたのでリビルト品に交換を行いエンジンも1発始動となりました!!

 

噴射ポンプはプラドだけではなく全メーカーディーゼルにあるもので年数に伴い症状もでてきたりしますが

10万キロで出る物もあれば30万キロで出る物もあり時期が様々ですね。

ディーゼル車両を長く乗るうえではいつかは交換を必須とする部品の1つです。

 

当社でも噴射ポンプに関しては納車時前のテストで不具合確認、そして今回燃料供給ストップの故障ではなく

燃料漏れの対策(Oリング交換)の方は必ず行い予防をしていますが、テスト時に不具合が無くてもダメに

なってしまう事もどうしてもありますね。。。。。

交換は決して安い金額ではないですが一度行えばこの個所は何年も安心して乗れます。

この様なメンテナンスをしっかり行っていけば、40万キロ超えのオーナー様もおりますので1台を大切にのり続けることができます!!

最近はエコカーブームですがこれこそが最大のエコ☆かな!!

 

今回は78プラドの故障事例をご紹介させていただきましたがまた発生しやすい個所などご紹介を

していきたいと思います♪