ランドクルーザー78プラド
愛知県 金子様 30代

78プラド車両本体旧価格315万円
(カスタム込み、旧税率8%)

年式:平成7年式 / 排気量:3000cc / シフト:オートマ / 走行距離:272,000km / 修復歴:無し

ランドクルーザー78プラドディーゼル規制対策車20200323-02

78プラドカスタムリスト

外装エクステリア

グロスピュアペイント プレミアムシルバーメタリック(オーバーフェンダー、コーナーバンパー、マットブラックペイント) / ディーゼル規制対策車 / TOYOTAロゴオリジナルペイントグリル / ナロー用フロントバンパーコーナー / レイブリックマルチリフレクターヘッドライト / クリスタルコーナーレンズ / クリスタルフロントウィンカー / クリスタルサイドマーカー / LEDコンビテール

ランドクルーザー78プラドディーゼル規制対策車20200323-03
足回り

2インチリフトアップオリジナルサスペンション / プロコンプES9000ショックアブソーバー / ジムライン 15インチアルミホイール マットブラック / BFグッドリッチ オールテレーン33×12.5×15

内装インテリア

ナルディクラシックウッド シルバースポーク / ナビ、バックカメラ持ち込み取り付け / バレンティLEDヘッドライトバルブ / キーレスエントリーシステム / メーター内照明LED化 / スモークフィルム(7%) / チェッカーフロアマット

その他

ワイパーアーム新品交換 / ECUリンク品(エンジンコンピューター) / プライミングポンプ / ガラスランチャンネル / バッテリー / マッドフラップ(泥よけ) / スピーカー

オーナーズレビュー
愛知県 金子様

木村店長をはじめ、カージャパンメッセのスタッフの皆様、この度は素敵な78プラドを製作いただき本当に有難うございました。
私もオーナーズレビューやカージャパンメッセさんのホームページ、以前のアメブロまでを読み漁って購入させて頂いた一人ですので、これから購入を検討されている方のご参考になればと思い、拙い文章ですがレビューを書かせて頂きます。

我が家が78プラドを購入することになるきっかけは、街で見かけたプロフェッショナルブルーのゲレンデワゴン。
カクカクした昔ながらの無骨なデザインにLEDヘッドライトなどの現代の装備。
いつまでも古びないそんな車に乗りたいなと思いましたが、帰宅して調べてみると、、、特別仕様限定車、お値段1200万円と到底手に届く代物ではありませんでした(笑)

一瞬でゲレンデのゲの字も話題にならなくなった我が家でしたが、それから数ヶ月後、すっかり忘れた頃に突然嫁から、某中古車販売店のアルルブルーにペイントされ、現代風にカスタムされた78プラドの写真と「カクカクでカッコいい」とたった一言だけ添えられたLINE。
今思うとあの1枚の写真が悪魔(?)の囁きだったのかも知れません。

ネットで78プラドを検索しては、近隣の中古車販売店に見に行ったりしたものの、当方の住む愛知県では排ガス規制もあるし、如何せん20年以上経って、20万キロを優に超えている在庫車は素人目にも状態が良いものとは言えず、やはり現実的でないのかな~と半ば諦めモードとなりつつありました。

そんな中、カージャパンメッセさんのホームページを見つけ、目に飛び込んできたのは『排ガス規制対策パッケージ』そこからは、他のオーナーの皆様と同じく、ホームページを隅から隅まで読み漁っていました。。

78・95プラドに特化した専門店であること、エンジンデグレザーやインテリアリニューなど、ロングライフパッケージなど、購入を検討するにあたり気になることに対してしっかりと整備メニューが用意されていること、そして何よりも仕上がった車の1台1台が写真を通してでも、しっかりと丁寧に手を入れて甦らせているなと感じたことです。

78プラドで決めるのであればカージャパンメッセしかないとの思いで、電話で問い合わせをし、木村店長に丁寧にご対応をいただきました。
電話の際には、ほぼ心は決まっていましたが、電話でも気になることに対して1つ1つ丁寧にご説明をいただき、最後の一押しとなりました(木村店長がゴリゴリに営業して来たわけじゃないですよ!)。
そこからは他のオーナー様と同じく、納車を楽しみにひたすら待つ生活へと突入していきました。

契約からの納車までの間については、他のオーナー様のレビューに託すとして、我が家は19年3月下旬に契約、9月上旬にベース車決定、その後作業・カスタムを頂き、20年1月末に納車と、約10ヶ月の工程となりました。
その間の私は、ただただホームページとブログとインスタを見るというルーティンの日々、もはや中毒患者、12月の頭に納車日が見えて来たご連絡を頂いてからは、本当に1日1日どこまで作業が進んだかなと送付頂く写真やインスタにチラッと出てくる写真を見ては家族で盛り上がっていました。

ランドクルーザー78プラドディーゼル規制対策車20200323-107

そして納車日のご連絡をいただき、仙台に取りに伺いましたが、カージャパンメッセさんに行く道中のドキドキたるや、これまでにも車は乗り継いできたものの、ここまでドキドキする納車は自分自身でも経験がありませんでしたし、店舗について、実車を見た際には思わず、「おぉっ」っと声が出てしまいました。

外観はオールペイントと新品パーツを纏っていることもあり、ピッカピカ。内装もインパネ周りやダッシュボードなど手を入れて修復・塗装もして頂いているのでヒビや割れ、色あせもありません。
外観塗装については、ドア裏面・車内までしっかりと塗装されているので、元々何色であったのかは一見では分からない程、本当に丁寧で綺麗な塗装がなされていました。

流石に、一部のメッキパーツや樹脂パーツなどは25年近く経っているので日焼けや色あせ等はありますが、それでも良くここまで甦らせているなというのが率直な感想です。小さなパーツの1つ1つまで丁寧に分解・清掃をして頂いたのだな、美は細部に宿るというのはまさにこの事だなと実感しました。

納車後しばらくして、部品共販店に行く機会があったので78プラドの車内の樹脂パーツの在庫を聞いてみたところ、まだ部品によっては在庫があるとのことでしたので、今後は日焼けした樹脂部品の自家塗装にチャレンジしたり、(失敗したら)新品交換したり、自身でカスタマイズしていこうかなと目論んでいます。

ランドクルーザー78プラドディーゼル規制対策車20200323-108

そして、肝心の乗り味です。納車後3週間、市内走行ばかりですが約700Km程乗りました。

一言で言うと、まさに『CRUISER(巡洋艦)』ですね。
初めて運転免許を持って運転を始めた時のような緊張感を持ってハンドルを握っています。
エンジンを掛けると大きく身震いをして、ドゴ、ドゴォォォォォとディーゼル特有の音と振動が堪りません。
赤信号のアイドリング時ですらステアリングやシートから伝わる小刻みな振動が心地良く、癖になります。

発進はゆったりですし、ブレーキも前もって早めから掛けないといけません。
曲がる時のハンドル操作も一癖あるので、慣れは絶対に必要です。
今の車ほどのクイックさは無いと思いますので、78プラドの運転の際には、より余裕を持って、ゆったりと車間距離も普段の倍くらい取ってのんびりと運転しています。
車というよりまさに巡洋艦を運転しているような感じですかね。(船は、運転したことないですが・・・)

最後に、家族と周りの反応です。大人4人、子供4人であれば余裕で乗れてしまうので、これまで2台で出かけていたような所もプラド1台でワイワイとお出かけできるようになりました。

子供達も78プラドがとにかく気に入ったようで、毎日の保育園もプラド指定となりました。
3列目に行ったり、2列目に行ったり、日々座る所を変えて通園時間ですら、楽しんでいます。
そして、保育園では、他のお父さんやお母さんからも、めちゃくちゃ格好良いですねと声をかけてもらうなど、これまでではあり得なかった会話が生まれています。(それもあって78プラドはもっぱら嫁と子供の専用車となりつつあります。。。)

また、目の前の公園に遊びにきている男の子がこの車格好いいねぇとお父さんを引き連れて、車を見にきてくれています。
78プラドがもつカクカクのオリジナルデザインをしっかりと現代に甦らせてくれたカージャパンメッセさんの皆さんのお陰で、『格好良い』クルマというのは世代を超えて伝わるのだなと改めて感じた次第です。

ということで長文・駄文となりましたが、改めて本当に素敵な1台を製作いただきまして、ありがとうございました。しっかりとメンテナンスをしながら大切に乗らせていただきます。

追伸:仙台の納車後は78プラドとフェリーで名古屋まで戻りました。
1月末とは思えない陽気で穏やかな航海『待てば海路の日和あり!』でした。